今、見るべきライブ①「あっこゴリラ」

個人的な意見で偉そうになってしまったり語弊があったりするかもしれませんが、僕が思う「今、見るべきライブをするアーティスト」を書いておきますので良かったらライブを見に行ってみてください。

 

まず、1組目は『あっこゴリラ』(以下、あっこさん)です。

僕が客演とかの絡みがあるとか、最近あっこさん人気だから媚を売るとかではなくて死角が無いくらいすごい良いライブをします。

たくさんあるポイントの中、特に特筆すべきポイントを2つ偉そうに紹介します!

 

ポイント1:踊りながら歌える。

まず、このMVを見てください。

 

このMVの様に踊りながらのライブが出来ます。

ラッパーのライブは肘から先の手を動かし、ゆっくりとステージを歩いたりという感じが多いと思う。

でも、あっこさんは違う。

あっこさんは本当に檻の中のゴリラ。

いや、檻からやっと出れたゴリラみたいな。

ライブの中にそんな自由が見える。

 

音源だけでは伝わらないものを最大限ライブで表現出来るアーティストだと思う。

 

僕も踊り(地団駄)ながらライブする事もあるのですが、とにかく体力といつでも一定で出せる声量が必要で長い時間はとても出来ない。

あっこさんはそれが出来る。

 

ポイント2:ライブ中に物販が出来る。

これは、本当にすごい。

何がすごいかというと曲の途中で観客に向けてライターやタオルなどの物販を行いながら、売れたら「お買い上げ!」と言ってその後また普通に曲に戻れる事がすごい。

しっかり自分で会計までこなしているのもすごい。

例えば、サビまで待って曲に戻る事だったら出来るかもしれないけれど、不規則に売れる物販と「お買い上げ!」コールをバース中に混ぜながら曲をしっかりやるというのは出来る様でなかなか出来ない事だと思う。

 

僕だったら、物販が1つ売れて「お買い上げ!」と言った時点で曲の歌詞が全部飛んでワンカップさん(ライブDJ)にビンタされると思う。

 

以上、現場で会いましょう!